塩鍋に煮込まれて

わたなべとの歩み

ワンワンワオーン

 

 

デケデケデンデデンデデンデーーーン

デケデケデンデデンデデンデーーーン

デケデケデンデデンデデンデーーーン

デケデケデンデデンデソイヤッ!!!!!

 

 

 

さあ、やってまいりました。

 

 

 

です。

 

 

 

といえば

 

 

 

の踊りは

 

 

 

よぉいやさー!!!

 

 

 

です。

 

 

 

やってまいりました。

 

 

 

念願の!!!!!

 

 

 

昨年も申し込んだのですが、あっけなく全滅

 

ショックを受けたものの、すぐに気持ちを切り替えて諦めました。

 

 

しかし、

 

今年の私はもう前の私とは違う。

絶対に行くぞ。

 

という気持ちで、念願の、念願の、

滝沢歌舞伎を観に行くことが出来ました。

 

 

 

 

 

先に言っておきますが非常に長くなります。

ご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

さて、まず私的初日のお話をしましょう。

 

 

その日のチケットは、仲のいいフォロワーのお母様名義で当ててくださったものでした。

この話だけでえげつない長文になりそうなくらいいい話なんですが、簡潔にお話ししますね。

 

まず、フォロワーと今年の滝沢歌舞伎は一緒に行こうと話していまして。

私は局名義でその子と行く公演を申し込みました。

 

しかし、先ほども言ったように全滅

 

 

全滅だったことを伝えると、

 

実はお母さんのタキツ名義で適当に申しこんだ平日公演が当たった

 

と返ってきたんですね。

 

 

しかも、タッキーラブなお母様の貴重な名義で唯一当たった公演を私たちに譲ってくださると。

 

 

 

 

ふぇええええあああああ!!!!!???

 

っていう。

 

 

もう..............

 

言葉にならない気持ち。

 

 

 

まず、私に黙って平日公演を申し込んでくれていたフォロワー

 

 

ハァ..................泣

 

 

そして、自分は買うからと貴重な自名義のチケットを譲ってくださるお母様...................

 

 

ハァァァァァァァァァァァ...............................

 

 

もうこの時点で心の中はよぉいやさーでした。

 

 

本当に嬉しかった。

 

いまだに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ありがとうございました!!!!!!!!!

 

 

 

 

ああ、結局長文になってしまった。

 

はい、そろそろ当日の話にいきましょう。

 

 

 

 

さて、ついに念願の新橋演舞場にやってまいりました。

 

 

 

f:id:yooogrugru:20171119162951j:image

 

 

 

 

タッキー!!!!!!!!!!(拝)

 

 

 

 

 

 

あ、大事なことを言いそびれていました。

 

 

実はですね

 

席が

 

7列だったんですよ。

 

 

 

 

もう、意味不明ですよね。

 

 

 

こんな贅沢な体験していいのかと.....。

 

 

本当に幸せな気持ちと感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

 

 

 

そして席につき、幕が上がりました。

 

 

 

春の踊りは...

 

 

の前に全員が並んだシルエットが見えた時点でボロ泣きしてしまった。笑

 

 

全部お話するとかなりの長文になってしまうので、今回は初見の衝撃をいくつかお話ししますね。

 

 

まずはあれですね、なんといっても今回の大事件といえばもうあれですね。

 

 

 

 

 f:id:yooogrugru:20171119162808j:image

 

 

 

 

 

 

ベレー帽

 

 

 

 

 

ですね。

 

 

 

ええ。

 

 

 

 (この写真かっこよすぎん!!!!???)

 

 

 

 

今回、滝沢歌舞伎のレポをあまり見ないようにしていたので、

2幕の配役と新曲があるというくらいしか情報がない状態で観に行きました。

 

 

 

なので、もう、ブギウギで出てきた瞬間の衝撃ったら.....。

 

 

 

 

.....え?

 

みたいな。

 

 

なんかもう、普通に時が止まったし、

 

 

言葉は交わさなかったものの、

隣に座っていたフォロワーからなんともいえないものが伝わってきて笑

 

ああ、思っていることは同じだと察しました笑

 

 

 

あ、よくわからない人もいますよね。

 

 

説明します。

 

 

まず、この時まだ私は担降りしておらず、

ふじいさんと掛け持ちしていたわけです。

 

そして、1月から始まったWESTのツアーで、

彼がベレーを被っている曲があったわけですよ。

 

 

 

で、

 

今回滝沢歌舞伎を観に来たら、

わたなべさんもベレーを被っていてびっくらこいた

 

みたいな感じです。

 

 

 

なので、

 

やべぇーーーーーーーー!!!!!!!!

しょーたがふじいに対抗してきたぁぁぁぁぁ!!!!!!!

 

と非常に興奮したわけです。はい。

 

 

 

あの時の衝撃は今でも忘れられない。

 

 

 

そしてめちゃくちゃおもしろかったのが、

幕間に入った瞬間、

 

 

 

「ねぇちょっと!!!

ベレー!!!!!!」

 

 

 

とフォロワーが叫んできたこと。

 

 

第一声がそれだったからもう本当に笑った。

 

 

私よりも興奮していました笑笑笑

 

 

 

本当に楽しかったあの時間笑笑笑笑

 

 

 

 

 

そんなベレートークで盛り上がりながら時間は過ぎ、

2幕へ。

 

 

 

 2幕は、

 

 

 

 

f:id:yooogrugru:20171119162310j:image

 

 

 

そうです。

 

 

なべ郎です。

 

 

彼の出番です。

 

 

 

もう出てきた瞬間あれだったよね、あれ。

 

 

 

ふふっ、もう...///

 

っていう彼女みたいな表情になったよね。

 

 

 

 

あっ、一応彼女でした。

 

 

一応。

 

 

(?)

 

 

 

 

 

..........ラスッ

 

 

 

 

 

はい、という感じで2幕の喜劇が始まりまして

 

 

 

もうー、めっちゃ笑った。

 

 

 

ひーちゃとしょーたの絡みめちゃくちゃおもしろかったんだけどまわりあんまり笑わなくて1人で笑ってた笑

 

 

 

あ、それから今回修学旅行生がたくさん観に来ていたんですよ。

 

そんで、修学旅行生を紹介するところがありまして。

 

皆が修学旅行生にむかって手を振る中、

 

 

 

彼はじーーーっと座っていました。

 

 

ええ、一切手を振らず、たまにちらっと見るだけ。

 

 

しかもチラ見する時の目つきくっそ悪い笑笑笑

 

あれはまじで笑った。

 

 

説教リストに即入りましたね、ええ。

 

まあそんなしょーたを私はずーーーっと見つめていたわけですけれども

 

 

 

 

はい。

 

 

 

そして物語のラストは大量の水が使われ、 皆びしょぬれになるので、

最後の出演者紹介の時に立っているのを見ると、

皆濡れたままで、髪からぽたぽた水がたれたりしているんですね。

 

特にしょーたは着ぐるみを着ているので、

余計水を吸っていてめちゃくちゃぽたぽたたれているんですよ。

 

 

で、そのびしょぬれになったしょーたを見て泣くという。

 

 

 

 

意味不明。

 

 

 

 

なんか、泣けてきちゃったんですよね...。笑

 

 

 

からの、WITH LOVEでも涙し、

 

ああ、こんな素敵な舞台に出演することが出来て、

しかもこんなに輝いていて、

そんな彼のファンをしていることを

心から誇りに思いました。

 

 

 

好きでいてよかった.....。

 

と、心底思いました。

 

 

 

でもそれで終わりではなくて、

最後の『Love』で笑顔にしてくれる、

笑顔で帰らせてくれる、

それがタッキーマジック!

 

すごいなぁと。

 

 

本当にハッピーな気持ちで会場を出ることが出来ました。

 

 

それと嬉しかったのが、

会場を出た後、修学旅行生の大群に紛れた時、

 

 

「あの犬がさぁ笑」

 

「普通に立っててさぁ笑」

 

「めっちゃやばかったよなー笑」

 

 

という言葉が飛び交っていて...泣

 

 

めちゃくちゃ嬉しかった.....。

 

あれはほんとに嬉しかったなぁ...

 

 

 

そんな感じで、とーーーっても幸せな初滝沢歌舞伎になったのでした!!!

 

ワンワン!ワオ―――――ン!

 

 

 

まだまだ滝沢歌舞伎のお話は続きます!